以前の「紙魚子の小部屋 パート2」はこちらhttp://blog.ap.teacup.com/tanukitei/から、 その前の「紙魚子の小部屋」はこちらhttp://ivory.ap.teacup.com/tanukitei/から。

紙魚子の小部屋 はてな版

平凡な主婦の日常と非日常なおでかけ記録、テレビやラジオや読書の感想文、家族のスクープなどを書いています。

紙魚子(しみこ)のおでかけのあれこれ、ユニークな家族、節操のない読書、テレビやラジオの感想、お買い物などを書いています。

「宇治田原ふるさと御膳」をいただきます。

以前の記事「紙魚子の小部屋」は下のリンク集から読めます。

お昼ゴハンは、去年できたばっかりの、きれいなお食事処でいただいた。まっさらすぎて、最新式のトイレの仕様にとまどうほどだった(笑)

f:id:simikonokobeya:20170713140521j:plain

ぱっと見、地味だが、しみじみおいしい地の物である。やはりお茶どころなので、お茶を使った物が多い。

f:id:simikonokobeya:20170713140524j:plain

玉露の葉をゴハンに混ぜたり、抹茶をマヨネーズに混ぜてみたり、茶味噌を使った田楽とか。全部美味しかったが、私はお茶の葉の天ぷらがお気に入りだった。写真にはないが、「茶汁」も風味があった。宇治田原の食を堪能する。比較的?高年齢の私たちには、量的にもちょうどいい。

f:id:simikonokobeya:20170713140531j:plain

こうやって「お品書き」にすると、なんか豪華ですよね。私も晩ご飯に手書きの「お品書き」つけてみようかな(笑) 

いや、あってもH氏はまず読まずに食べるだけだから、ムダな努力だ(確信) やめとこやめとこ。