以前の「紙魚子の小部屋 パート2」はこちらhttp://blog.ap.teacup.com/tanukitei/から、 その前の「紙魚子の小部屋」はこちらhttp://ivory.ap.teacup.com/tanukitei/から。

紙魚子の小部屋 はてな版

平凡な主婦の日常と非日常なおでかけ記録、テレビやラジオや読書の感想文、家族のスクープなどを書いています。

紙魚子(しみこ)のおでかけのあれこれ、ユニークな家族、節操のない読書、テレビやラジオの感想、お買い物などを書いています。

倉敷のたべもの

以前の記事「紙魚子の小部屋」は下のリンク集から読めます。
倉敷では、食べ物的にも充実。安くて品数豊富でおいしい。 到着後のランチは、900円で盛りだくさんの和定食!デザートやコーヒーもあり、茶碗蒸しも汁ものもあり、お刺身も天ぷらも! 初訪問したスイーツのお店「くらしき桃子」が行列の大繁盛。まるごと桃がデデーンとのっかったパフェに挑戦♪ 写真がアップできないのがうらめしい。 豪華だった桃まるごとパフェのバックはレオノール藤田。さすが大原美術館のお膝元。 晩ご飯はお宿のレストランでイタリアン、私はペスカトーレとジュース。モーニングもお宿のレストランにて、ゆで卵にウインナー2本、ヨーグルトにサラダにバナナがすこしとパン。なんてリッチな朝ご飯。 帰りの電車に乗る前に、駅中の牛タンのお店で「牛たん定食」。それが1500円弱。安くてうまい!な倉敷の食事情でした。