以前の「紙魚子の小部屋 パート2」はこちらhttp://blog.ap.teacup.com/tanukitei/から、 その前の「紙魚子の小部屋」はこちらhttp://ivory.ap.teacup.com/tanukitei/から。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙魚子の小部屋 はてな版

平凡な主婦の日常と非日常なおでかけ記録、テレビやラジオや読書の感想文、家族のスクープなどを書いています。

紙魚子(しみこ)のおでかけのあれこれ、ユニークな家族、節操のない読書、テレビやラジオの感想、お買い物などを書いています。

「琵琶湖の娘たち」

季節 たべもの ショップ
以前の記事「紙魚子の小部屋」は下のリンク集から読めます。

夫に連れて行ってもらった、今年オープンしたばかりのお店、「BIWAKO DAUGHTERS」(野洲市/旧中主町)。

f:id:simikonokobeya:20161228231835j:plain

BIWAKO DAUGHTERS(ビワコドーターズ)は、琵琶湖でとれた食材を活かした鮒ずしや佃煮の加工・販売まで行っている。琵琶湖で、代々受け継がれてきたローカル食を、親子3代が変わらず携わっている。

BIWAKO DAUGHTERS | 琵琶湖の地産地消と産地直送にこだわった佃煮屋さん

 

祖母から母へと受け継がれてきた味を残したい。地元の方々はもちろん、遠方の方、若い方にも湖魚(こぎょ)の美味しさを知ってほしい。という思いから、お店を出されたそうだ。

f:id:simikonokobeya:20161228232035j:plain


これまでの加工品に加え、地産地消にこだわった新しい商品づくりを行い、店頭販売はもとより、通信販売も始められた。

 

お店の外観も可愛いんだけど、中も心憎い見どころがあれこれ。この今風のお店が、まさか湖魚の佃煮や鮒寿司のお店だと は! 瓶や真空パックのパッケージのデザインも工夫があり、とてもおしゃれだ。

f:id:simikonokobeya:20161228232116j:plain

完全に琵琶湖固有種の「佃煮」や「ふなずし」の先入観を覆されてしまいましたよ! 販売だけで飲食はできないけれど、 「ふなずしサンド」なるものも!! そして「サンド」のパンは、人気店・壱製パン所さんだそう。とことん、こだわったお店なのだ。

 

お近くの方は、ぜひ実際に訪れて、確認していただきたい。とくに湖魚好きの方なら、要チェックです。遠方の湖魚好きさんは、通販でチェックしてみてくださいね。(夫の知り合いでは、案外、滋賀県以外の人に、湖魚ファンが多いみたいです)