以前の「紙魚子の小部屋 パート2」はこちらhttp://blog.ap.teacup.com/tanukitei/から、 その前の「紙魚子の小部屋」はこちらhttp://ivory.ap.teacup.com/tanukitei/から。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙魚子の小部屋 はてな版

平凡な主婦の日常と非日常なおでかけ記録、テレビやラジオや読書の感想文、家族のスクープなどを書いています。

紙魚子(しみこ)のおでかけのあれこれ、ユニークな家族、節操のない読書、テレビやラジオの感想、お買い物などを書いています。

順番を失敗。

以前の記事「紙魚子の小部屋」は下のリンク集から読めます。

私の家事のひとつに、H氏が出勤時に電車で読む本を選ぶ、というのがある。

 

先日、これは絶対盤石!という松岡正剛/著『日本数寄』を渡したら、予想以上に早い読了。

www.chikumashobo.co.jp


次に穂村弘さんの『蚊がいる』を渡したら、1日で読了。

 

蚊がいる | 穂村弘 | 株式会社KADOKAWA メディアファクトリー

 

しかも「松岡正剛のあとに読むと頼んなくて」という返答。


ああっ!たしかに! 最強すぎる本のあとに穂村さんて・・・(汗) ごめん、穂村さん、でもひとつだけ面白かった話があった、って言ってましたので。