以前の「紙魚子の小部屋 パート2」はこちらhttp://blog.ap.teacup.com/tanukitei/から、 その前の「紙魚子の小部屋」はこちらhttp://ivory.ap.teacup.com/tanukitei/から。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙魚子の小部屋 はてな版

平凡な主婦の日常と非日常なおでかけ記録、テレビやラジオや読書の感想文、家族のスクープなどを書いています。

紙魚子(しみこ)のおでかけのあれこれ、ユニークな家族、節操のない読書、テレビやラジオの感想、お買い物などを書いています。

『結婚式のメンバー』

今日は読書会。テキストはマッカラーズの『結婚式のメンバー』。さあて、残り50pをがんばって読まなきゃ! って、当日の朝に50p残すなんて、無謀にもほどが。 www.shinchosha.co.jp それでも当日の朝に読むと、切羽詰まってるいるせいか、読書がカラダに…

出逢った頃はこんな日が来るとは思わずにいた♪

杏里の『オリビアを聴きながら』の一節が、本日のタイトルである。すでに何週間か前の話題になってしまうが、まさにこの歌詞のとおりのことが起こってしまった。 近江八幡にあった「イシオカ書店」にて、彼と私の出会いはあった。HPの店長日記で彼の本を紹介…

おひなさまとだるまちゃん

初めて娘に手伝ってもらい、お雛様を出した。仕事明けの6日、月曜日。たぶんこれが最初で最後の、娘とのお雛様を出す協同作業だ。 お昼からは、本屋さんに走る。職場の図書館でみた「MOE」3月号が、かこさとし特集で、しかもなんと、「だるまちゃんクリア…

立春に笑う。

3日の日付が変って4日、つまり「立春」になったのを見計らい、毎年の恒例行事、「立春大吉」のお札をつくる。 半紙を短冊に切り、墨汁を立春の水で少し薄め(本来は墨をするのだけど、生憎見当たらなかった)、「立春大吉」(厄除け)「鎮防火燭」(火伏)…

歳時記/冬

ときたま「歳時記」を読んでみたくなる。春夏秋冬、それぞれが1冊にまとめられた俳句の本だ。 ひととおり読んではいるけど、もちろん覚えているはずもない。季語別に並んだ俳句を、適当に開いたページを読んだり、季語から選んで読んだり。そのときどきで、…

星の王子チョコ、続報。

メリーチョコレートのHPで「星の王子さま」のラインナップを見ていたら、驚愕の一品を発見した。 昨年は「羊」をピックアップした、一番安い缶チョコに心打たれた私だったが、今年はミーハーな「星の王子さま脇役キャラ」プリントのペン缶を買った。とくに突…

「星の王子さま」にやられっぱなし。

バレンタインチョコのデパートの展示売り場には、今年もメリーズの「星の王子さま」シリーズがラインナップ! 催事場で「ひとり会議」を重ねた結果、小さなペンケースにもなるリーズナブルなの を買っちゃいました♡ (in 草津の近鉄百貨店催事場にて) marys…

読書会が閉じる。

本日はヤング読書会。そしていきなり最終回となる。 小学校のPTAサークルなので、母体の小学校がなくなるとなれば当然の成り行きなのだろうけど。今年の生徒募集が最後なので、小学校自体はあと6年間、卒業される学年の分だけ順繰りに人数を減らしつつも継…

順番を失敗。

私の家事のひとつに、H氏が出勤時に電車で読む本を選ぶ、というのがある。 先日、これは絶対盤石!という松岡正剛/著『日本数寄』を渡したら、予想以上に早い読了。 www.chikumashobo.co.jp 次に穂村弘さんの『蚊がいる』を渡したら、1日で読了。 蚊がいる…

ブックランドフレンズでお買い上げ。

気になる漫画やコミックエッセイは、つい。 『おまつり万歳』はわが家ではKちゃんごひいきでおなじみ、たかぎなおこ先生の本。秋田県は「横手のかまくら祭」とか、山口県の「柳井金魚ちょうちん祭り」とか、かわいすぎる♡ 秋田の「犬っコ祭り」は犬好きの人…

三月書房で大興奮。

ところで三月書房って、どんな本屋さんなのかといえば、玄人筋も東京から新幹線で通うというウワサのある、たいへん濃い本屋さんだ。生物学者の福岡伸一先生がアツく語ってくださっているので、ご興味がある方は、こちらを↓ www.mishimaga.com 私はこれで3…

烏丸御池〜寺町通りまで

家の用事も気になるけど、今月中には三月書房に行かねば!と決意していたので、えいやっと京都へ。さいわいKちゃんが午後3時くらいまでは在宅しているので、あと(洗濯物や布団のとりこみ)をお願いして。 京都駅改札前のおしゃれな雑貨店で、まずクリスマ…

古本市と映画「この世界の片隅に」

お昼前に読書会主催の古本市(近江八幡図書館2F/12月4日(日)まで)に行き、会員の方々の提供された、かつての蔵書の一部を拝見できて、興味深く楽しいひととき。さすがな品揃え。歓待していただいた上、100円で美味しい珈琲(お菓子付き)もいただ…

ヤング読書会「君の名は。」

今日はヤング読書会。テキストは「小説・君の名は」。もろ映画ノベライズな書き方だったので、どうしても読み進む事ができなかった。 いろいろ考えた末、最後の手段をつかい、ズルしてネットでネタバレあらすじを読んでしまう。これは映画みてから読むべき本…

本屋さんに発注

先頃創刊された雑誌「ヒトハコ」を本屋さんで注文したら、「すでに完売されていて、12月に増刷されるそうです」とのこと。「一箱古本市」が、そんなにすごいことになっていたとは。ということで、しばらく待機。 まだこの「一箱古本市」というシステムが始…

「マンガのDNA」

くもり、ときどき雨。ついに冷蔵庫の食料が尽きつつあるので、スーパー丸善に買い出し。大量の食料品と、となりの「本のがんこ堂」で『マンガのDNA』を購入。山岸凉子×よしながふみというドリーム対談がお目当てだけど、内容が恐ろしく豪華絢爛です! マンガ…

読書会「しゃぼんだま」、ほか。

今週はイレギュラーな用事が2日入って、バタバタ。おかげでおとといの夜は、夜中の3時まで読書会の下準備をし、昨日本番。課題本の「しゃぼん玉」、筋立 てはシンプルながら、さすがは作者・乃南アサさんの力量で、盛り上がった読書会でした。帰宅後は爆睡…